授業対策・内申アップ・苦手克服・不登校・発達障害

「家庭教師を始めたいけど…」という方必見!!毎月かかる授業料に、交通費…。結局、月額費用ってどのくらい?家庭教師の料金相場を一挙紹介!

HOME料金について > 家庭教師の料金相場
結局のところ、いくらかかるの?

家庭教師をお考えのご家庭にとって、
料金はとっても気になるところだと思います。

インターネットで調べたり、資料やパンフレットを取り寄せても、料金が載っていなかったり、一部の安い金額だけを見せて実際にかかる費用がホームページの奥深くに隠されているなんてこともよくお聞きします。

実際に説明を受けたご家庭の方でも「じゃあ結局いくらなの?」とワケがわからなくなるほど、複雑な料金システムによって謎のベールに包まれているのが「家庭教師の料金」なのかもしれません。

そこで!このページでは、
家庭教師にかかる料金の相場を、
次の5つのポイントに絞ってご紹介します。

① 指導料(時給)の相場比較
② 月々の費用(月謝)の相場比較
③ 交通費の相場比較
④ 初期費用の相場比較
⑤ 個人契約の家庭教師相場

ここでご理解をいただきたいのが、料金が高いから悪いとか、安いから良いということは一概には言えないということです。

いくら安くても、お子さんの成績が上がらないと意味がありませんし、多少料金が高くても成果がちゃんと出れば、それは安い金額となるでしょう。

ここでは、あくまでも「料金面だけの相場」であることをご理解いただいた上で、お読みいただければと思います。

ジャニアスはいくらなの…?
>>ジャニアスの料金をわかりやすくご案内



① 指導料(時給)の相場比較

家庭教師の費用に必ず含まれているのが、指導料(=先生のお給料)です。

家庭教師の場合は、指導時間と週の回数によって月々の費用が大きく変わりますので、その最小単位となる「1時間あたりの指導料(時給)」を見てみましょう。

~1時間あたりの指導料~ 学年や指導目的による違い 小学生(中学入試なし)1,500円~3,000円 小学生(中学入試あり)3,000円~8,000円 中学生(公立中学生)1,800円~5,000円 中学生(私立中学生)3,500円~8,000円 高校生(授業フォロー)3,000円~5,000円 高校生(中堅大学受験)3,000円~6,000円 高校生(有名大学受験)4,000円~8,000円 高校生(医学部受験)5,000円~10,000円 ジャニアス(小中高)一律2,000円

また、担当する家庭教師の先生が「プロ」または「学生」かによっても指導料は大きく変わってきます。

プロの家庭教師の場合には、経験年数や合格実績、学生の場合には先生の通う大学ランクによってもわけられるようです。

~1時間あたりの指導料~ 学生orプロによる違い 学生家庭教師(中堅大学)1,500円~3,000円 学生家庭教師(上位大学)1,800円~5,000円 プロ家庭教師(低ランク)3,500円~5,000円 プロ家庭教師(中ランク)4,000円~7,000円 プロ家庭教師(上ランク)5,000円~10,000円 ジャニアス(大学生~社会人)一律2,000円

このように、お子さんの学年や指導目的、先生のランクなどによって、1時間あたりの指導料が大きく異なるのがおわかりになると思います。

さっくりだと・・・
1,500円~10,000円/時給

すごく差がありますね・・・。

指導料に”仲介料”が含まれる場合も…

家庭教師の時給には、ご家庭が支払う時給と、先生が受け取る時給の2つの側面があり、そこに大きな開きがあるケースがあります。

ご家庭が払う時給 先生がもらう時給 必ずしも同じではない

多くの家庭教師センターでは、ご家庭が支払う指導料に“仲介料”が含まれています。

例えば、ご家庭が支払う時給が4,000円だとしても、実際に家庭教師が受け取る時給は1,500円と低い金額になることが多いのです。
この場合は4,000円から1,500円を差し引いた2,500円が家庭教師センターへの仲介料となりますね。

ご家庭が払う時給 先生がもらう時給 必ずしも同じではない

このように、ご家庭が支払う時給は高くても、家庭教師がもらえる時給は低くなってしまうのが一般的なのかもしれません。



ジャニアスは仲介料なし!

私たち家庭教師のジャニアスでは、ご家庭が払っていただく「時給2000円」が、そのまま先生の報酬になります。

先生と生徒のイラスト

先生の立場では報酬が高いので、指導に対するモチベーションを高く持つことが出来ますし、ご家庭の立場では仲介料がない分だけ低料金で済むという、ご家庭と家庭教師の双方に“嬉しいメリット”を生んでいるのです。


家庭教師のジャニアスでは、かかる費用の全てをホームページで公開しています。気になる方はシミュレーションで月々の費用をご確認ください(^^)

月々いくら?が10秒でわかる!!料金シミュレーション

今すぐ! >>かんたん料金シミュレーション



② 月々の費用(月謝)の相場比較

家庭教師センターに申し込む場合は、家庭教師の指導料の他にも月々にかかる費用があります。

月会費や管理費、教材費や教務費など、家庭教師センターによって様々ですが、ここでは「週1回(月4回)90分指導」を例に挙げて見ていきます。

~月々の費用の相場~ 家庭教師センターによる違い A社(学生が中心)25,000円~30,000円/月 B社(プロが中心)30,000円~50,000円/月 C社(プロ中心)35,000円~80,000円/月 家庭教師のジャニアス(学生・社会人)(例)テキストを使うAコースの場合 月に20,200円(英数)~30,900円(5教科)

月々の費用に含まれるサービスって?

月々の費用を見る上では、その中にどのようなサービスが含まれているかということも重要です。

例えば、公立中学に通う中学生で“週1回90分指導”の月々の費用が25,000円だとした場合、そこに含まれているものが“家庭教師の指導料だけ”だとしたら、少し高いかもしれません。



ジャニアスの月額料金は…

週1回90分の指導で、教科書に沿ったテキストを英数国の3教科を用意させていただいた場合、月の費用は24,300円(税込)になります。

この費用(月24,300円)には、家庭教師の指導料はもちろん、英数国のテキスト代も含まれていますので、ご家庭で他に問題集などを購入する必要はありません。

家庭教師の指導シーン

家庭教師によるマンツーマン指導はもちろんですが、その他にも、メール・FAX添削や指導報告書、相性ピッタリ保証、受験相談や高校入試の資料・過去問等の送付、定期テスト予想問題の作成やチェックプリントなどの送付など、さまざまなサービスが全て無料で受けていただけます。

手厚いサービスが好評♪
>>あんしんの会員サポートを見る

単純に月の費用だけで決めるのではなく、その金額内でどのようなサービスが受けられるかを見ていくことも、家庭教師選びで大切なことなのです。


家庭教師のジャニアスでは、かかる費用の全てをホームページで公開しています。気になる方はシミュレーションで月々の費用をご確認ください(^^)

月々いくら?が10秒でわかる!!料金シミュレーション

今すぐ! >>かんたん料金シミュレーション



③ 交通費の相場比較

一般的に家庭教師センターが表示している月々の費用には、家庭教師の交通費が含まれていないケースが多いです。
※私たちジャニアスでも交通費は月々の費用とは別に設定させていただいております。

~交通費の相場~ 各社の状況によって変動 一般的な家庭教師センターの場合 1日往復400円~2,000円 月に1,600円~8,000円(月4回指導の場合) 家庭教師のジャニアス(学生・社会人)1日往復0円~500円※定期券圏内の場合0円 月に0円~2,000円(月4回指導の場合)

つまり、交通費の計算は…?

家庭教師がご家庭にお伺いするときにかかる交通費は、ご家庭の住所や家庭教師がお伺いするルートによってもまちまちですので、実際に担当させていただく家庭教師が決まるまでは具体的な交通費の金額をお伝え出来ないのが現状なのです。

交通費が別料金の家庭教師センターの場合、1日あたり往復400円~2,000円と、かなりの金額の幅があります。
たとえば往復1,000円の交通費を支払う場合、月4回の指導ですとひと月に4,000円、年間だと48,000円も交通費がかかる計算になるのです。

中には、交通費を含めた月々の料金が設定されている家庭教師センターもありますが、相場よりも高い月額料金になるケースが多いので注意が必要です。



ジャニアスの交通費は…

私たちジャニアスでも指導にお伺いした時の交通費の実費分を担当家庭教師にお支払いただいております。

できるだけ交通費がかからないようにご紹介させていただきますが、お子さんとの相性を考慮すると、どうしても交通費のご負担をお願いするケースが出てきてしまいます。

そのような場合でも、ご家庭が負担していただく交通費は1日往復500円(片道250円)以内と上限を決めていますので、他のセンターよりも交通費が安いとご好評をいただいております。

あすこ

ジャニアスが他と比べて交通費を安く抑えられる理由は、千葉県専門の完全地域密着型の家庭教師だからです。

紹介エリアの広い大きな家庭教師センターの場合、登録している家庭教師の人数は多くても地域ごとの密度が薄くなってしまうので、ご家庭から遠い場所から家庭教師を派遣されてしまうことが多い のが現状なのです。

地域密着だとメリットいっぱい♪
>>千葉県専門だと何がオトクなの?



④ 初期費用の相場比較

家庭教師を申し込む際には、ほとんどの家庭教師センターで“初期費用”がかかります。

初期費用は家庭教師センターによって呼び名は変わりますが、入会金登録料講師選抜料など様々です。

~初期費用の相場~ 家庭教師センターによる違い A社20,000円 B社25,000円 C社30,000円 D社0円~50,000円 家庭教師のジャニアス20,000円(一家族有効)チーパスの提示で半額(10,000円)、母子家庭は無料!※入会金のほかに預かり金(保証金)16,000円も同時にお預かりしております。保証金とは、指導料などの滞納があった場合に充当させていただくお金です。滞納がなければ退会時に全額返金させていただきます。

初期費用は「入会金0円キャンペーン」などで、入会のタイミングによっては“無料”となる家庭教師センターもありますよね。テレビCMなどで有名な大手の家庭教師センターだからできることです。

私たちジャニアスではそのようなキャンペーンは行っておりませんが、チーパスのご提示や、母子家庭のご家庭などには入会の際に優遇がありますので、ぜひご相談ください。



⑤ 個人契約の家庭教師≪番外編≫

では、家庭教師センターを通さずに、直接家庭教師を雇う方法はどうでしょうか?
「個人契約」と呼ばれる方法です。

個人契約の家庭教師だと、入会金などの初期費用や管理費、教材費といった費用はかかりませんので、単純に家庭教師に支払う“指導料”と“交通費”のみで済みます。

※マッチングサイトなどを利用した場合は、紹介料(1人につき7,000~15,000円くらい)などが発生するケースもあります。

例えば、時給2,000円で個人契約した場合、週1回(月4回)90分指導ですと、月の指導料は12,000円で済みます。
交通費が1日500円かかったとしても、合計で月に14,000円ですね。

つまり!!もっとも安く家庭教師をはじめたいという方は、「個人契約の家庭教師」がベスト、というわけです。


個人契約のメリットは低料金。
しかし…

料金面だけで見ると、個人契約の家庭教師はとても安くて魅力的です。
しかし全てにおいて自己責任。大きなデメリットもあるので注意が必要です。


個人契約のデメリット

自分で”先生を探す”のが大変…

たまたま近所に知り合いがいて、格安で教えてもらうという方法もありますが、基本的には大学の掲示板に家庭教師募集の紙を貼らせてもらったり、インターネットのマッチングサイトに登録して希望者の連絡を待つ形になります。

※大学の掲示板に貼る場合はほとんどが無料ですが、大学によってはひと月1,000円ほどの掲載費用がかかる場合があります。

希望者から連絡が来たら、時給や交通費、曜日や回数、指導時間などの条件面を話し合います。ですが、お互いに条件が合わない場合は、いつまでたっても先生が見つからないことも…。

自分で”先生を断る”のが大変…

家庭教師は実際に何度か授業を受けてみないと、教え方や子供との相性が合うかどうかはわかりません。もしも成績が上がらなかったり、子供がわかりにくいと感じたりすると、いくら安くても続けることはムダになってしまいます。

家庭教師をやめたいときや、他の先生に変えたいときには、親御さんが直接先生に断らなければならず、大きなストレスになってしまうのです。
うまく断ることが出来ても、またイチから家庭教師を探さなければなりません。

受験情報の収集が大変…

たまたま家庭教師が受験情報に詳しければいいのですが、年々変わる受験情勢に対応しきれないケースがほとんどです。

私たちジャニアスでも毎年膨大な受験情報を収集し、ご家庭の方に提供させていただいていますが、それを個人の家庭教師が行うことは不可能に近いことです。ましてや、塾や家庭教師センターに頼らずに受験情報を親御さんが自分で収集していくことは、相当大変なことなのです。

トラブルが起きても自己責任…

家庭教師にはトラブルの可能性があります。
「先生がいきなり来なくなった…」「いつも遅刻されて困る…」「急なキャンセルや日程変更が多い…」「お金の支払いでモメた…」
そんなトラブルが起きたとき、家庭教師センターであればすぐに対応してもらえますが、個人契約だと自己責任の上、自分で対応しなければなりません。

最後になりましたが

お金のことは家計にとって大切なことですが、“お金だけ”で考えてしまうと大きなリスクを抱える可能性も出てきます。

何よりも一番大切なことは、お子さんの成績アップの成果を出し、安心して学習が続けられること。

料金が安いか?高いか?というよりも、本当にお金を払う分だけの価値があるのか?を、ぜひ厳しく判断していただければ、きっとお子さんにピッタリの家庭教師が見つかります!

私たちジャニアスは、千葉県専門の家庭教師として22年間、勉強が苦手なお子さんに成績アップのお手伝いをしてきた家庭教師グループです。

私たちの料金は、他社の家庭教師センターの相場よりも安めに設定しておりますが、それでも個人契約の家庭教師や個人経営の塾に比べると高いと感じられる方もいらっしゃいます。

もしよろしければ、料金面での比較はもちろん、勉強のやり方やサポート面も含めて、一度私たちの実力を試してみませんか?

成績アップアドバイザー まさし先生

今なら!無料の体験授業でやり方を丁寧に教えていますので、ぜひこの機会を最大限に活かして、成績アップのキッカケをつかんでほしいと思います。

もちろん、体験授業を受けていただいたからといって、無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。
体験授業でお会いできることを楽しみにしています。


「この先、勉強で悩みたくない!!」という方こそお試しください!千葉県で13,892人が効果を実感!!

勉強がニガテな子でもカンタン!ラクラク続けられる!!と大好評♪無料の体験授業やっています!!

お申し込みはとってもカンタン!今すぐお電話または専用フォームから

お忙しい方はお電話が便利です。体験のお申込みだけではなく、勉強や進路の相談も無料でできます! 忙しい方はお電話が便利です。体験のお申込みだけではなく、勉強や進路の相談も無料でできます!

いますぐ申し込みたい方は電話0120-107-097で
いますぐ申し込みたい方は電話0120-107-097で

担当の神田(かんだ)まで、
お気軽にお電話ください

お好きな時間に申し込みたい方はコチラ!!24時間いつでもお申込みいただけます 体験授業お申込み専用フォーム

いまだけ特典!もれなく全員に1000円分のQUOカードプレゼント

もし、他の塾や家庭教師と迷われたら…まずは私たちにご相談ください。お子さんに本当に必要な勉強法を見つけます!!

私たちジャニアスは、どんなに効果がある勉強法でもお子さんに合わない・
続けることができなければ「意味がない」と考えています。

塾や家庭教師選びにご苦労されているご家庭も多いと思いますが、ジャニアスの体験授業は、「やる気のきっかけにしたい」「今の塾と比べてみたい」「今すぐは考えてないけど家庭教師がどんなモノかを見てみたい」などのような、気軽な気持ちで受けていただけたらと思います。

もちろん、体験を受けたからといって、無理に入会を勧めるようなことは一切ありませんので、安心してくださいね(^^)

無料の体験授業について詳しく見る よくある質問にお答えします!