家庭教師のジャニアスは「特定非営利活動法人 ワールド・ビジョン・ジャパン」を通して
発展途上国への支援活動を行っております。

家庭教師のジャニアスがご紹介する発展途上国の現状

 今日、世界では約12億人が1日1ドル未満で生活しています。そして、貧困の影響をもっとも受けるのは子供達です。発展途上国では、毎日5歳に満たない子供のうち3万人が予防できるはずの原因で命を落としています。

又、就学年齢児が初等教育の機会を奪われ、多くの子供達は最低限の保険医療や生活環境・教育環境も与えられず日々生きることだけに懸命になっています。

そんな状況を改善し、発展途上国の一人でも多くの子供達が、少しでも豊かな生活を送れ教育を受けられることを願い、私達、家庭教師のジャニアスでは発展途上国への支援活動として「特定非営利活動法人 ワールド・ビジョン・ジャパン」に加盟し援助金を寄付する事になりました。

クィンちゃんからの手紙

クィンちゃんからの手紙

このページの上まで戻る