12/25冬期講習・初日

 

untitled

ジャニアスの冬期講習がスタートしました。
雨も雪も降りそうで降らなくて、充実した3日間となりました。
今日から複数回、そのときの様子をレポートいたします。

担当は、朝晩の腕立て腹筋は欠かしません!代表の神田です。

untitled

untitled

さて、会場になったのは、毎度おなじみ『船橋商工会議所602号室』

4jjj

5jjj

6jjj200人の大会場です。

今回は、受験直前で中学3年生が8割を占めましたので、入試用の特別授業も行いました。

各家庭にお送りした講習会事前アンケートをもとに要望の多かった『作文・小論文』『面接』などの対策です。それに関しては、解説を入れて後日、お届けまします。

7jjj
作文対策

8jjj
面接対策

講習会は、12:15~20:30(8時間15分)の長丁場です。
だらだらやっても意味がありません。
オンとオフの切り替えが大切です。

9jjj
講習前や休み時間は笑顔&笑顔

untitled先生たちにも積極的に声掛けしてリラックスできる環境を作ります。

11jjj
そして、一転、真剣モードに!

これが、集中力を持続させる秘訣ですね。

よし、初日から気合の入ったいいスタートが切れました。

残り2日も頑張りましょう。

untitled熱血指導が売りの伊藤先生が今回も会場責任者として仕切ってくれました。

投稿日時: 2013/12/27 投稿者: カテゴリ: 特別講習会

このページの上まで戻る

12/26・冬期講習2日目

untitled

本日は冬期講習2日目です。

 

untitled

特別ゲストで、この方が駆けつけてくれました。
いまや地元のスーパースターですな。
『気合だ!なっしー』

講習会も2日目となるとチームにも一体感が出てきます。
昨日までは、探り探りだった生徒さんたちも今日は思い切って質問もでき、楽しく勉強できて良い雰囲気です。
ちょっと、休み時間に各チームの様子をのぞい来てもらいましょう。

0003kkkk

0005kkkk

0004kkkk

0006kkkk

0007aaa

伊藤チーム・最高の笑顔だなっしー。

 

 

untitled

0008kkkk

0009kkkk

篠原先生チーム・Wピースは勝利のサインっと。

 

 

0010kkkk

untitled
0012kkkk

伊織先生チーム・女子は写真になれてるね-

 

 

0013kkkk

0014kkkk

untitled

岡崎先生チーム・笑顔がはじける良い環境。

 

 

 

0018kkkk

葛生先生チーム・モクモクがんばる、偉い偉い!

 

 

0019kkkk

0020kkkk

青柳先生チーム・やんちゃ軍団はやるときはやるなっシー

 

 

0021kkkk

瀬川先生チーム・安定感バッチリで集中力は抜群

 

 

 

 

 

0024kkkk

0025kkkk

0026kkkk

田中先生チーム・講習会経験者も多く、取り係りが早かった。

 

 

untitled

0028kkkk

0029kkkk

相原先生チーム・一番楽しそうに勉強してるなっしーね。

 

 

0030kkkk

こうして2日目も無事に終了。
残すは最終日!明日も頑張るなっしー!

投稿日時: 2013/12/27 投稿者: カテゴリ: 特別講習会

このページの上まで戻る

12/27・冬期講習3日目(最終日)

本日、12/27は冬期講習・最終日です。

001qqqq

ラスト8時間も気合を入れて頑張りましょう。

untitled

untitled

 

 

006qqqq

007qqqq

 

untitled

010qqqq

 

012qqqq

013qqqq

各先生も密着マークで、とことん付き合います。

014qqqq

015qqqq

中学3年生は、90日後には受験を控えています。
ここからの頑張りで、合否が決まる。

 

untitled

018qqqq

『その1点を搾り出せ!』

019qqqq

020qqqq

ここで、タイムアップ!

みんな24時間、集中してよく頑張りました。

『努力は、必ず報われる』

来年は馬年です。
目標に向かって、駆けていける良い年にしようね!

 

021qqqq

それでは、最後に記念写真です。
『はい!チーズ!』

 

投稿日時: 2013/12/27 投稿者: カテゴリ: 特別講習会

このページの上まで戻る

冬期講習・番外編(面接対策)

今回の講習会では、『面接対策』も行いました。

チェックポイント①~⑦まで分類して指導しました。
【ポイント①:身だしなみ】
※髪・爪は清潔に
※制服をきちんと着用
※ソックスは無地
※靴は黒・茶の革靴、運動靴なら無地

001zzzz

【ポイント②:入室】
※控え室で名前を呼ばれたら、「はい!」と明るく返事をし、ドアをノック。
「はい、どうぞ」と返事をもらったら、「失礼します」と言って入室。
※入室したら、ドアのほうを向きなおって、静かにドアを閉める。後ろの手で閉めないよう注意。

 

002zzzz

【ポイント③:あいさつ】
※椅子の左側に立ち、正しい姿勢で「宜しくお願いします」と元気よく言いながら一礼。
※受験番号と名前を大きな声ではっきり言いましょう。

 

003zzzz

004zzzz

005zzzz

006zzzz

【ポイント④:着席】
※「座ってください」と言われたら、「失礼します」と言って、静かに椅子に座ります。
※座ったら、面接官のほうを向いて背筋をただし、深く腰をかけます。
※男子は、足を少し開きます。女子はそろえます。

 

007zzzz

008zzzz

009zzzz

 

【ポイント⑤:質疑応答】
※面接官は2.3人いるときもありますが、質問をした面接官の目を見て話しましょう。
※聞き取りやすい大きさの声でハキハキと答えましょう。
※にこやかな表情を心がけてください。

【ポイント⑥:退室】
※面接終了を告げられたら、静かに立ち上がり、「ありがとうございました」と言いながら、丁寧に一礼しましょう。
※ドアのところまで行き、もう一度、体を面接官に向けて、軽く一礼します。
※ドアのほうを向き、静かにドアを開けて退出します。

分かっているようで、何が大切なのか分からないのが面接です。
しかし、短期間の練習で、みんな上達します。
受験生には、試験前の気持ちを落ち着かせる意味でも、一度チェックしておくべき内容ですね。

※講習会参加者の方でなくても、ご希望の方はご連絡ください。

 

投稿日時: 2013/12/27 投稿者: カテゴリ: 特別講習会

このページの上まで戻る

冬期講習・番外編(作文対策)

前回の面接対策に続き、作文対策です。

面接対策同様に作文対策も2.3回の練習で飛躍的に上達します。
効率的なトレーニングといえるでしょう。

001ssss

良い文章の条件は、以下の3項目です。

1:わかりやすさ
2:正確さ
3:臨場感

【そのためのチェックポイント①:起・承・転・結】

起⇒書き出し(最初の3行が勝負です)

承⇒続き(山場へのつなぎ)

転⇒ヤマ場(ここで主題を強調しましょう)

結⇒結び(最後の1行を大切に余韻を残して終わる)

※作文と小論文は、違います。

作文は情緒的な文学的な文章、小論文は論理的な説明文です。

002ssss

【チェックポイント②:主題・素材・構成表現】

主題・・読み手に何を伝えるかを決めます。
(作文のお題に則った内容にしましょう)

素材・・主題の中身です。ここの選択が大事です。話を膨らましやすい対象を選びましょう。
※「尊敬する人」というお題なら、なぜ尊敬できるのか説明できる人物を選びましょう。

構成表現・・生き生きとした文章を書きましょう。

003ssss

対策を練れば自信がつきます。
自信がつけば、生き生きした文章がかけます。
短期間でいいので、作文対策をしましょう。

ご希望の方は、ジャニアスまでご連絡下さい。
【チェックポイント③:】最近出された課題を調査

お題は各高校で傾向があります。

自分の志望校の特徴に合わせて練習しましょう。

投稿日時: 2013/12/27 投稿者: カテゴリ: 特別講習会

このページの上まで戻る

いっせい先生をご紹介!

本日は、いっせい先生をご紹介します。

 

untitled
いっせい先生(千葉大学園芸学部 / 稲毛区在住)

なにやら、ジャニーズっぽい人がピースをしていますが、、、
こちらはジャニアスのいっせい先生です。(笑)

いっせい先生は、野沢菜で有名な長野県のご出身。
中学・高校ではバレー部に所属、縦横無尽にコートをかけぐり青春の汗を流してまいりました。
(大学生になった今でもバレー部所属でエースを狙っています)

家庭教師としては、指導経験5名の実績、誉めて伸ばす授業方式には定評があります。

年末年始もしっかり指導しますので、中学生諸君、風邪引くなよ!

投稿日時: 2013/12/22 投稿者: カテゴリ: 先生紹介!

このページの上まで戻る

こうすけ先生をご紹介!

本日は、こうすけ先生をご紹介します。

img_1151
こうすけ先生(千葉大学教育学部 / 千葉市在住)

何かやってくれそうな雰囲気を漂わせるガッツポーズが特徴的なこうすけ先生は、千葉県は若葉区のご出身。

中学・高校では、テニス部に所属し、ブイブイ言わせてきました。(笑)

大学でもテニスサークルではなく、テニス部でブイブイ言わせています。(笑)

将来は、教師になります。

教師になってもブイブイ言わせますので、宜しくお願い致します。

投稿日時: 2013/12/13 投稿者: カテゴリ: 先生紹介!

このページの上まで戻る

ゆうき先生をご紹介!

今回は、ゆうき先生をご紹介します。

img_1144
ゆうき先生(千葉大学理学部/花見川区在住)

両の拳に魂込めて右手を前に出しているのは、教員志望の期待のホープ・・ゆうき先生です。

ゆうき先生は、中学では野球部で根性を鍛え、高校では陸上部で脚力を鍛えてきました。
専門種目の400mでは51秒のプライベートベストを持っています。

走れる教師・ゆうき先生。皆さん、きちんと付いてきてくださいね。

こうご期待!

投稿日時: 2013/12/09 投稿者: カテゴリ: 先生紹介!

このページの上まで戻る

とものり先生をご紹介!

本日は、とものり先生をご紹介します。

untitled
とものり先生(東京理科大学/野田市在住)

とものり先生は、東京都は稲城市のご出身。

中学・高校では、陸上部に所属!

800m選手として、息が切れるまで全力疾走してまいりました。

(2分を切るほどのスピード、根性の持ち主です)

※中距離走は、地味な感じがしますが、速さ・体力・強さ・駆け引き・すべての要素を総合して戦うレースです。いやー、すばらしい。

ちなみに大学生になった現在はサイクリング部に所属しています。

そんな総合能力の高い、とものり先生、抜群の指導を期待しています。

投稿日時: 2013/12/06 投稿者: カテゴリ: 先生紹介!

このページの上まで戻る

せれな先生をご紹介!

本日は、せれな先生をご紹介します。

20131201_161915_resized
せれな先生(東邦大学薬学部 / 市川市在住)

清楚にピースを決めているのは、面倒見の良い指導でお馴染みのせれな先生です。

せれな先生は、生まれも育ちも千葉県市川市!
中学高校では、バレー部に所属。仲間とともに6年間、青春の汗を流してきました。
(せれな先生は中高一貫校のご出身です)

ポジションは、リベロ!
チームのピンチを数限りなく救ってまいりました。

そして、今回は、成績ピンチの生徒さんを救います。

皆さん・期待の救世主!せれな先生にご期待ください。

投稿日時: 2013/12/03 投稿者: カテゴリ: 先生紹介!

このページの上まで戻る


  • なるほど ジャニアス流体験授業で大~変~身!
スタッフ別の記事
カンダ (356)
きーどん (152)
ちゃっきー (25)
マーシー (120)
カテゴリ一覧
先生紹介! (306)
生徒さんのお宅訪問! (176)
ダイアリー (84)
特別講習会 (57)
千葉県高校入試 (20)
ジャニアス杯! (10)
最近の記事
千葉市稲毛区の家庭教師!たくや先生をご紹介
千葉市中央区の家庭教師!たかあき先生をご紹介
印西市の家庭教師!かよう先生をご紹介
千葉市緑区の家庭教師!たつひと先生をご紹介
浦安市の家庭教師!あかり先生をご紹介
2017年・秋期講習レポート!
冬期講習!締切迫る
千葉市中央区の家庭教師!みきや先生をご紹介
成田市の家庭教師!みお先生をご紹介
船橋市の家庭教師!りょうた先生をご紹介
月別の記事
2017年11月 (11)
2017年10月 (12)
2017年9月 (10)
2017年8月 (20)
2017年7月 (14)
2017年6月 (10)
2017年5月 (4)
2017年4月 (3)
2017年2月 (4)
2017年1月 (3)
2016年12月 (3)
2016年11月 (5)
2016年10月 (6)
2016年9月 (2)
2016年8月 (1)
2016年7月 (11)
2016年6月 (6)
2016年5月 (4)
2016年4月 (1)
2016年3月 (3)
2016年2月 (2)
2016年1月 (1)
2015年12月 (3)
2015年11月 (6)
2015年10月 (2)
2015年9月 (13)
2015年6月 (2)
2015年5月 (1)
2015年4月 (1)
2014年12月 (3)
2014年11月 (3)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (4)
2014年5月 (1)
2014年4月 (4)
2014年2月 (7)
2014年1月 (5)
2013年12月 (11)
2013年11月 (7)
2013年10月 (10)
2013年9月 (12)
2013年8月 (3)
2013年7月 (10)
2013年6月 (8)
2013年5月 (7)
2013年4月 (11)
2013年3月 (21)
2013年2月 (9)
2013年1月 (14)
2012年12月 (10)
2012年11月 (10)
2012年10月 (3)
2012年9月 (11)
2012年8月 (10)
2012年7月 (13)
2012年6月 (9)
2012年5月 (6)
2012年4月 (7)
2012年3月 (9)
2012年2月 (13)
2012年1月 (7)
2011年12月 (6)
2011年11月 (18)
2011年10月 (9)
2011年9月 (20)
2011年8月 (14)
2011年7月 (13)
2011年6月 (21)
2011年5月 (15)
2011年4月 (13)
2011年3月 (16)
2011年2月 (16)
2011年1月 (11)
2010年12月 (12)
2010年11月 (12)
2010年10月 (10)
2010年9月 (10)
2010年8月 (9)
2010年7月 (3)

このページの上まで戻る